バックナンバー
2019年9月の記事はこちら
2019年10月の記事はこちら
2019年11月の記事はこちら
2019年12月の記事はこちら

2019年11月30日 【今週のテーマ】各ライダーの強化フォーム紹介!



今日はBR1-006 仮面ライダーキバ エンペラーフォーム LRです!

こちらはキバの本来の姿で、通常のキバは全身に鎖を付けており、力を封印した状態になっています。
しかし、その封印をタツロットという仲間に開放してもらうことに、変身が可能となりました!
キバの象徴である鎖の設定が生かされていて、とてもカッコいいです!
現時点で、最終フォームで真の姿を見せるというのは、仮面ライダーでは珍しいですね。
似たところでいうと、クウガのアルティメットフォームが近いかと思います。
ただ、クウガは真の姿というよりは、最終的にたどり着く感じでしょうか・・・

ガンバライジングでは度々登場しており、今回のカードはバインダーで収録され、兄であるダークキバとのタッグ技を搭載しています。
また、アビリティもこの二枚で組ませる前提のものになっており、こちらはAP重視のアビリティになっています。
タイプもお互い強力なタイプなので、上記の二枚+もう一枚の構成が使いやすいと思います!

 
2019年11月29日 【今週のテーマ】各ライダーの強化フォーム紹介!



今日はBM2-025 仮面ライダーガタック ライダーフォーム LRです!

このカードの裏面にあるハイパーフォームは、てれびくんのハイパーバトルDVDにて初登場しました。
モチーフはノコギリクワガタだと思いますが、ハイパーになるとギラファノコギリクワガタっぽく見えます
どのハイパーバトルDVDも、基本的にコメディチックな作品が多く、この作品も本編のシリアスさとはかけ離れています。
ただ、終盤はしっかり熱い展開もあり、カブトと二人で同時にハイパーフォームになることが出来ました。

ガンバライジングでは、ガタック自体は2弾から登場していましたが、LR化はBM2弾が初になります!
またボイスも本人ボイスに加えて、裏面も新規参戦という超豪華仕様になっています!
このカードは、ガタックの超パワーを再現してか、必殺威力が最大で8200までと到達します!
また、表裏で剣→拳に変わりますが、しっかりとパンチ・キックのAPを増やせるため隙がありません!
このようにいろいろと特別なカードですので、是非使ってみてください!

2019年11月28日 【今週のテーマ】各ライダーの強化フォーム紹介!



今日はD5-002 仮面ライダードライブ タイプトライドロン LREXです!

タイプスピードのトライドロンのような見た目ではなく、完全にトライドロンと一体化した姿がこのタイプトライドロンになります。
それまで自分の乗り物と一体化するようなライダーはほとんどいなかったため、この変身は予想外でした・・・
変身音もスピードの雰囲気を残しつつ、壮大な音声に仕上がっております。能力としては、最終フォームらしく全てのシフトカーの力を混ぜ合わせることができます。
種類としては7種類ほどあるのですが、実際は3種類ほどしか見られなかったのは少々残念でしたね・・・

ガンバライジングでは、D5弾から初登場し、BM6弾ではメモリアルフィニッシュにて、終盤に放った必殺技で登場しています。
今回は、劇中でよく使われていた「アタック1・2・3」を放ちます。 アビリティはシンプルに、攻撃・必殺アップとチームのゲキレツアイコンを増やせます。裏面は、条件次第で味方の攻撃分必殺アップを持っており、トライドロンの能力を再現したようなカードとなっています!

2019年11月27日 【今週のテーマ】各ライダーの強化フォーム紹介!



今日はBM4-038 仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ LRです!

オレンジアームズの時の鎧武者の見た目から、戦国武将のような重厚な鎧を身に纏ったカチドキアームズですが、初変身時のインパクトが凄かったですね!空中から落下する形で変身し、その後着地して立ち上がる姿はとてもかっこよかったです!
また、その後の戦闘も豪快で、敵の攻撃にも全く動じず、武器も銃火器だけでなく背中にある旗を振り回して攻撃するなど、見た目通りのパワーを見せてくれました!
変身音もそうですが、テーマソングも相まって、「エイエイオー!」というのが癖になってくるレベルの中毒性がありますね!(笑)

ガンバライジングでは、メモリアルフィニッシュとして、初登場時の再現カードが登場しています!
必殺技もその時に繰り出した技の再現で、名前が「カチドキ大橙大乱舞」という声に出して読みたくなる技名となっております!
このカードの特徴として、裏面に「APバトルとテクゲバトルに勝てば相手全体のAP-20」を持っています。相手全体なので合計で-60されており、さらに、バースト時にAP+30できるため、一方的に差をつけることが出来ます!
まさにカチドキアームズ名に相応しい、勝利をもぎ取るためのカードといえます!

2019年11月26日 【今週のテーマ】各ライダーの強化フォーム紹介!



今日はBM3-001 仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォーム LRです!

フォームチェンジが豊富なビルドで、一番最初に出た強化フォームになります。ハザードやラビラビ・タンタンその他諸々…と色々多い中、やっぱり私はスパークリングが好きですね!
なんといっても、変身時の炭酸が弾ける演出がとても格好良いです!変身音も爽やかな感じがして最高ですね!
初登場した時は、苦戦し続けた敵に対し、最後の奥の手を使うかのように変身しました。しかし、それまでの暗い雰囲気を全て吹き飛ばすような、まさに爽快なバトルを見せてくれました!

ガンバライジングでは、BM3弾で登場しました。アビリティは、そのラウンド限定で毎回攻撃・必殺アップとAP+20があります
さらに、APバトルに勝てば追加でAPを+20できるため、次のラウンドではAP+40を得ることが出来ます!
ただ、一ラウンド目がキーとなるので、最初のラウンドで勝負が決まる可能性があります。
また、裏面も強力で、条件次第で必殺+4000することができ、さらに表の必殺アップも含めると、凄まじい火力アップを望めます!
一ラウンド目の結果で勝敗が決まるようなカードですが、その分の火力は素晴らしいものなので、ぜひ使ってみて下さい!

2019年11月25日 【今週のテーマ】各ライダーの強化フォーム紹介!



今週は、純粋な強化にあたるフォームを持ったライダーを紹介していきます!

まずはRT4-001 仮面ライダージオウII LRです!

表と裏の常磐ソウゴが一つになって誕生した、新たな形態です。ジオウは過去のライダーのアーマーを纏うのですが、ジオウ?は二つのジオウライドウォッチを使用します。
また、能力も強力で、時間を遡る力を持っていたり、少し先の未来なら予測できるという、まさしく魔王に相応しい能力を備えています。
さらに、武器であるサイキョーギレードもジオウとリンクすることによって、常に最強の武器として使用できるため、魔王の武器として申し分ないものとなっています!

ガンバライジングでは、お手軽にバーストゲージとテクゲ2段階アップができるため、色々なデッキをサポートすることが出来ます!
また、チェインタイプであるために一番目にバーストすると思いますが、テクニカルバトルに勝てば、合計で必殺+4000できるため、チェインタイプらしからぬダメージが期待できます!
もし負けても、バーストさえしてしまえば、相手全体に防御ダウンもできるため、いつバーストしても効果を発揮できる優秀なカードです!

2019年11月24日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



新弾ピックアップ紹介のラストはBS2-070 仮面ライダースカル CPです!

Wの師匠的な存在で、まさしく『おやっさん』の立ち位置であるスカルですが、色々と壮絶な人生を送っています。
Wの劇場版では、主にスカルとの関係について掘り下げられ、既に故人ではあるのもの、彼によって影響を受けた人物が大勢います。
ときにはWの前に壁として立ちはだかるときもありましたが、それを乗り越えたWはまた一段と強くなることが出来ました!
その時の話は「MOVIE大戦2010」と「MOVIE大戦CORE」で観ることができますので、気になった方は是非チェックしてください!

ガンバライジングでは、W勢は最近LRになることが多い中、スカルは初登場以降LR収録がされておらず、そろそろ二枚目が来るかな〜と私は睨んでいますが、可能性は低そうです・・・
性能的には、スロットが揃ったときとそうでない時で効果が変わります。そのため、スロットさえ止めれば何かしら効果が発揮されるので非常に使いやすく、また、表面は仲間の強化がメインですが、裏面は一転して自分の強化がメインになります。
このように、仲間のサポートにも、とどめを決めることもできるカードとなっています!

2019年11月23日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-063 仮面ライダーアマゾンアルファ CPです!

こちらは、以前に紹介したアマゾンアルファと同一人物ではありますが、戦いの影響で目が見えなくっています。
しかし、戦いの際は音で相手の位置を把握したり、手当たりしだいに攻撃しつつ相手の背中に乗っかり背びれを突き刺すといった、 目が見えない分、他の感覚を生かした戦い方をしています。また、シーズン2では、アマゾンネオとの壮絶な戦いを繰り広げ、映画では、アマゾンオメガとの決着が描かれております。
ちなみに、シーズン2⇒映画のうちに、視力は戻っていき、最終的にはしっかりと見えるようになっていました。

ガンバライジングでは、アマゾンズ勢初のCP収録を果たしています。
アビリティは、表裏共に必殺+1000を持っており、全て発動させることができれば合計+3000上昇し、CPでは破格の火力が期待できます!
注意点としては、自身がトリッキーなので、コストダウンによってバースト時に火力を少し下げてしまうのが難点です。
しかし、最近では仲間のコストアップをできるカードもありますので、それらと組み合わせて、最大限に強化した必殺技を繰り出すのもアリだと思います!
   
2019年11月22日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-061 仮面ライダー電王 ロッドフォーム CPです!

電王は私が一番最初にハマったライダーです!そして一番最初に好きになったライダーがロッドフォームになります!
竿状の武器を使った華麗な戦い方や、狡猾な一面がありつつも仲間を第一に考えてくれるところがとても好きですね!
また、色々な映画に出演した際に、大抵出会った女性キャラ(普通の女性や戦隊のメンバーなど)を口説くも面白くて好きです!
これからも色々な映画に出てきて、色々な活躍を期待しています!

ガンバライジングでは、初めてのCP収録を果たしました!収録されるのは大体ソードフォームなので、この収録はとても嬉しいです!
アビリティはテクゲアップがメインで、RPがちょうど5であればさらにアップできます。
また、裏面もミガワリ発生率超アップが付いており、サポート向けのカードとなっています。
タイプもブレイカーなため、ミガワリバーストとの相性が良いカードとなっています!
 
2019年11月21日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-043 仮面ライダーマッドローグ SRです!

一度ナイトローグに変身しましたが、それ以降変身するような感じはしませんでした。
しかし、中盤あたりで吹っ切れたのか、半ば狂乱状態でマッドローグに変身いたしました。
その時の変身までの過程は、文字通りマッドな科学者を体現していましたね。
それでも、彼が居なかったら地球は終わりだったのかもしれません。最後の活躍も何だかんだカッコよかったです!

今回のカードは、アビリティがメカニカルタイプの封印なのですが、他のカードと違う点は、2回封印が発動できる点です!
今までの封印系は、基本的に一回のみの発動か、複数回発動できるものは発動条件付きのものばかりでした。
しかし、このカードは最初の発動と、カードの一番出し条件で能動的にもう一度封印をかけることができます!
さらには、裏面で厳し目の条件ながら全チームのアビリティを封印することができます!
ここまで封印に特化したカードは多くありません。一風変わったカードですが、ぜひ使ってみて下さい!
 
2019年11月20日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-048 仮面ライダー響鬼(京介) SRです!

元々京介は、「京介変身体」として白っぽい見た目の形態に変身していましたが、ジオウにて晴れて響鬼を襲名することが出来ました!。
正直、オリジナルキャストでもう一度京介が見られるとは思いませんでしたね!
響鬼本編から雰囲気が変わっていないものの、しっかりと大人として成長した感じが出ていて、とても嬉しかったです!
しかも、響鬼として変身して戦う姿を見せてくれたときには、もう涙で前が見えなかった程です!

というわけで、京介バージョン響鬼としてガンバライジング初参戦を果たしました!
アビリティは、一度きりながらAPを一気に+50することが出来ます!この値は、過去最高レベルの増加量と言えます!
タイプもブレイカーなため、一方的に相手を攻め続けることが可能です!
注意点としては、+50はあるもの、スロット以外のAP増加量は最大でも100までなので、他のアップ持ちを入れすぎて、無駄に上げすぎないよう注意しましょう!
 
2019年11月19日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-042 仮面ライダーグリスパーフェクトキングダム LRです!

今月発売のVシネマに登場する、グリスの新しいフォームであるパーフェクトキングダムが堂々参戦です!
複数ライダーが登場数作品が多い中、全員が強化フォームをもらえる作品は殆どありません。
発言や行動のインパクトもありますが、何より変身がカッコいいです!特にグリスブリザードの変身は印象に残っていますね!
戦闘だけでなく、ドルオタという一面を持ち合わせてるので、そのあたりも親しみやすいので人気が高いのかなと思います。

ガンバライジングでもすごい記録を持っていまして、おそらく登場キャラの中で唯一、全フォームメモリアルフィニッシュで登場しているライダーになります!
さらにどれも性能的も強力で、今回のグリスは、ガンバライジング初のガッツ封印を搭載しています!
発動条件も厳しくないため、文字通りフィニッシャーとして優秀なカードとなっています!
また、必殺技も再現度が半端ないため、是非入手して使って見て下さい!
 
2019年11月18日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-055 仮面ライダーW サイクロンジョーカー LRSPです!

半分こ怪人なんて呼ばれていたWも、放送開始から10年が経過しました!

まずこの時の衝撃としては、やっぱり半分に分かれることでしょうか。今でこそ色々奇抜なデザインのライダーたちが増えましたが、今まで普通だったデザインがガラッと変わって、今までにない雰囲気が出ていました!
ディケイドの夏映画でもその特徴が生かされていて、敵とのやり取りはとても面白かったです!
これからも、色々なデザインを期待しています!

ガンバライジングでは、記念LRということで、LRSPとパラレルで収録です!
LRはガイアメモリが左右に並んでいてカッコいいですし、パラレルはたなびくマフラーと黒背景が強調されていて、両方とも是非入手したいカードですね!
裏面に、「バーストしたRが遅いほど必殺アップ」という変わったアビリティを持っており、後半になるほど強いカードです!
また必殺技も、発動時にランダムにメモリチェンジするものとなっており、色々な必殺技を楽しめるカードとなっています!
 
2019年11月17日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-016 仮面ライダー滅 スティングスコーピオン LRです!

滅亡迅雷ネットの意思のままに・・・でおなじみの、仮面ライダー滅の登場です!

初変身時に迅の実況付きという、今までにない変身を遂げております。
ライダーキックも強烈なもので、ラビタンハザードのライダーキックと同じような感じがしましたね!こちらは毒も追加で放っていたので、さらに凶悪性が増しています!
滅亡迅雷Netがこれからどのような動きを見せていくのか、今後の展開に注目です!

ガンバライジングでは、初LRと合わせてパラレルでも収録されています。
さらに、今回の注目アビであるテクゲダウンを持っており、迅と組み合わせれば、1ターン目で3段階もテクゲを下げることができます!
あとは、アビリティの発動条件であるRPアップを持ったカードを組み合わせれば、凶悪なデッキが完成します!
 
2019年11月16日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-013 仮面ライダーバルキリー ライトニングホーネット LRです!

ハチモチーフの女性というと、ショッカーの蜂女や、Jのズーが思いつきますね。どちらも怪人なので、少々奇抜な見た目をしております。
ライダーで絞ると、ザビーやスーパー1がいますが、バルキリー含めて、全員スズメバチモチーフという共通点があります。 今後他のハチモチーフも出てくるのでしょうか・・・
女性ライダーでは初のフォームチェンジを持ったライダーということになりますが、最終フォームがどうなるかワクワクしますね!
バルキリーの活躍的には、今の所スパイのような立ち位置に近いと思うので、今後どのように仲間入りするのかとても楽しみです!

そんな今回のカードですが、アビリティは少々癖があります。ミガワリ封印は強力なのですが、「一度だけ」が含まれているので、タイミングを見て発動させようとすると、迂闊にパーフェクトに止めれないのが難点です・・・
ただ、タイプはブレイカーなので、バースト時の効果をうまく利用できれば、強力なカードになると思います!
 
2019年11月15日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-018 仮面ライダー迅 フライングファルコン LRです!

最初は迅も仮面ライダーになるとは思っていませんでしたし、プログライズキーを奪って変身したのも衝撃でしたね!
敵に変身アイテムを奪われて、さらに使われるというのは、オーズに近い感じがします。
例年の流れ的に、序盤に登場する敵ライダーは、大体仲間になっている気がします。迅も6話で初めて変身する直前に、仲間になりそうな雰囲気が出ていましたが、滅によってまた敵として出てくるようになりました。
今後、どういった経緯で仲間になるのか、とても気になります!

ガンバライジングでは、今回が初登場・初LRとなります。アビリティは、ゼロワンのフライングファルコンと同様に、テクゲダウンを所持しています。
ただ、ゼロワンは「APかテクゲバトルで勝てばダウン」でしたが、迅は毎ターン無条件でダウンができるので、使いやすいカードとなっております。
今回登場のフォースライザーのベルトシステムを使えば、1ターン目に二段階も下げることができるので、合わせて使ってみて下さい!!
 
2019年11月14日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-002 仮面ライダーゼロワン フリージングベアー LRです!

氷属性というと、最近だとグリスブリザードが思い浮かびますね。
しかし、主人公となるとあまりピンと来ませんね。水と氷を同時に使用するフォームは多く見られますが、氷単体はあまり居ないのではないのでしょうか。 また、変身方法も独特で、大きな熊が降ってきて覆い被さる形でアーマーを纏う形で変身します。傍からみると、熊に押しつぶされそうな感じでヒヤヒヤしますね・・・(氷だけに)
あとはボディのアーマー部分も、氷で凍ったかのように透明になっているのは、面白いなと思いました!

今回が初のカード化ということで、例年通りにLR化しております。(トラちゃん・・・)
アビリティは、相手の妨害メインのものが揃っており、中でもバースト時のカウンター封印は条件なしで発動できるのは強みだと思います!
タイプもパッションなので、バーストして次に繋げやすいカードとなっています!
 
2019年11月13日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-045 仮面ライダーアギトトリニティフォーム LR です!

世代ドンピシャのアギトがまた本編で見られるとは思いませんでしたね! 私が見ていた頃は、まだ強化フォームというものを知らなかったので、新しいフォームが出るたびに「また新しい仮面ライダーが出たなぁ」と思って見ていた記憶がありますw
さらに、仮面ライダーが3人同時に登場するというのも、当時では非常に珍しかったので、とてもワクワクして見ていました!
翌年になって、まさか二桁台にまで増えるとは全く予想していませんでしたね・・・

ガンバライジングでは、RT5弾ではジオウライダーという枠でSRで登場していましたが、実はLR化が今回が初めてとなります。 また、トリニティF自体は鎧武5弾から登場しているので、実に6年ぶりにLR化されています!
そんな歴史あるカードとなっておりますので、是非入手して使ってみてください!
 
2019年11月12日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-044 仮面ライダージオウトリニティ LR です!

こんなに早くガンバライジングで、このタッグ技が見られるとは思いませんでした!
今までのタッグフィニッシュは、放送直後に出るイメージはなくて、今現在ビルドのタッグフィニッシュはまだ登場していません。今弾は、G3-XのLRが登場しているので、それに合わせて登場した感じかなと思います。

最初にジオウトリニティを知った時は、「アギトにもトリニティFが登場していたから共演したら面白いな〜」と思っていたら、まさかの本編で本当にやってくれるとは思いませんでしたね!
本人変身だけではなく、戦闘のBGMもアギト本編で流れた挿入歌を使用していて、「アギトが帰ってきた!!」ととても嬉しく思いました!

今回のトリニティは、例のごとく裏面は新規技ですが、実は表面の必殺技も新規のもので、こちらは32話で披露した至近距離からのキングギリギリスラッシュになります。表裏どちらも初実装になるので、手に入れる価値のあるカードとなっております!

2019年11月11日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-032 仮面ライダーW ファングジョーカー LRです!

今回のタッグ技の登場回の28話はとても面白かったですね!マキシマムドライブの危険性を確認することができたり、さらにはお互いの関係を深め合ったりと、いつものコミカルな感じではなく、熱い展開を見ることができます!
そこで生まれた必殺技が今回のツインマキシマムになります!この回によって、アクセルとダブルの絆がさらに深まったと思います!
そんなダブルですが、今現在も漫画にて続いております。完全な続編として描かれており、本編では語られなかった部分や、本編では出なかったフォームも登場しており、ダブルファン必見の作品となっております!

ガンバライジングでは、今まではK3弾で一度LR化されており、あちらのアビリティは、ファングジョーカーのような攻撃的なアビリティでした。
しかし今回は、APバトルの結果次第で効果が変わるという、一風変わったアビリティを持っています。なので、封印さえければ何かしら効果が発動するので、狙って発動させる必要がないのは良い点と言えます。
攻めにも守りにも転じることのできるカードですので、ぜひ使ってみて下さい!

2019年11月10日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-031 仮面ライダーアクセル LRです!

先日紹介したG3-Xと同様の警察ライダーになります。ただこちらは、自分がバイクに乗るどころか自分がバイクになります!
見た目的には、変形というよりは寝そべる感じになるだけですが、動く姿はとてもカッコいいです!
バイク時は走行する以外にも、上半身だけ動かして空中戦を行ったり、下半身だけ解除し相手を挟んで引きずり回すような攻撃も可能です!

そんなアクセルですが、Vシネマに割と出演しています。まずWのVシネマで主役を務め、次にドライブのVシネマに登場して親バカっぷりを見せてくれたり、最後は来年のジオウのVシネマにも登場するという、 合計3回も登場しています!ここまで出演が多いのは、中々無いのではないでしょうか?

ガンバライジングでは、最近だとRT3弾にLRでアクセルトライアルが登場していますが、純粋に通常アクセルのLRは初登場となります。
欲を言えば、今回はタッグフィニッシュなので、通常アクセルのメモリアルフィニッシュも欲しいところです・・・

2019年11月09日 RT2-051 仮面ライダーグリスブリザード LR




クリスマス時期で売れそうなガンバライジングですが
一番盛り上がるのは、番組終了の8〜9月頃の最終弾あたり
ガンバライジングの2弾って個人的に塩弾なイメージが強かったのですが、
一番の高額カードRT2-051 仮面ライダーグリスブリザード LRがいました。

気付けばフルアヘッド販売価格で異例の1万オーバーの高額カードです。

RT2-051 仮面ライダーグリスブリザード LRの価格変動について
初動(2018年 11/08)…6980円
2週目(2018年 11/11)…8980円
3週目(2018年 11/18)…8980円
4週目(2018年 11/25)…7980円
5週目(2018年 12/02)…7480円
6週目(2018年 12/09)…6780円
7週目(2018年 12/16)…6480円
8週目(2018年 12/23)…6280円
9週目(2018年 12/30)…6280円


1月下旬…6580円
2月下旬…6980円
1月下旬…6580円
2月下旬…6980円
4月下旬…6980円
6月下旬…8980円
8月下旬…10800円

現在の販売価格…10800円

初動でガンバライジングの価格ってこんなもんでしょ?って感じで付けたものが大間違い。
直後に9000円に価格アップしてますね。記憶が正しければ恐る恐る7000円買取あたりを提示した記憶があります。
クリスマスの影響も多少はあるでしょうが、価格あっぷするようなタイミングはありませんでした。
ま、クリスマスプレゼントなら変身ベルトとかおもちゃの方が欲しがるでしょうし。
そこから徐々に下がって稼働終了から徐々に値上がり…。
このカードは集めるのに非常に苦労するカードです。(買取価格上げてもなかなか来ない=手放したがらない)
入荷してもすぐに売れちゃいますし、売る前提で購入するのであれば価格安定してるのでオススメ
お持ちの方は大切に使ってあげてください。
なお、去年から今までで販売した枚数は299枚でした。今日中に300枚達成できるといいですね♪

2019年11月09日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



今日はBS2-021 仮面ライダーG3-X LRです!

久々の登場でさらにLR初登場です!タイプもメカニカルでガードチェイサーに跨る姿はとてもカッコいいです! (個人的に先端が丸っこいバイクが好みです・・・)
本編でも、様々は活躍を見せてくれましたが、時にはおちゃめ?な一面も見せてくれます。
有名なのは、武器の暗証番号を間違えまくって、アギトに呆れられる場面がありますね。二人の関係が親密になった感じがして良いです!

今回のG3-XのLR化によって、これで全くLR化していない2号ライダーはメテオだけとなりました。フォーゼ10週年まではまだ先なので、次の弾ぐらいでメモリアルフィニッシュかタッグで来ることを祈りたいところです・・・

2019年11月08日 【特別編】新弾のピックアップカード紹介!



本日より、新弾稼働記念ということで、テーマを変更して新弾のカードを紹介していきます!
まずトップバッターはBS2-001 仮面ライダーゼロワン ブレイキングマンモス LRです!

今回の巨大系フォームは、一際大きいマンモスの姿をしており、今回もタイプであるメカニカルに相応しい見た目となっております!
初登場は前回でしたが、衛星が変形して装着するのは驚きでした!必殺技も、腕のプログライズキーで押し潰すという、大きな巨体を最大限に活用した技を持っています!
今度の映画で、タイムマジーンとの共闘があるととても嬉しいです!

今回のトップレアということで、No001で登場しております。アビリティは、AP+20と毎ターンAP+5と少し物足りなく思いがちですが、バースト後はタイプボーナスで+30される上、さらに追加でゲキレツアイコン+100も得ることが出来ます!
味方にゲキレツアイコンを増やすカードがあれば+100を最大限に活かせるので、それらのカードと組み合わせてみてください!

2019年11月07日 BS2弾の封入率について



ガンバライジングBS2弾の封入率について。
1カートン(1200クレ分)の排出結果です。

SECRET…3枚
LR…18枚
CP…不明

SECRETは各1枚ずつ
LRは各1〜2枚
CPは16種類なのでコンプは難しい?
封入率は前回BS1弾とLRは一緒です。
クリスマス前の弾ということもあり、売れそうなんですけれども、
意外にガンバライジングの2弾って個人的にハズレ弾のイメージが強かったりします
相場が安定するのは11月末頃、クリスマス需要でそこから横ばい、もしくは上昇。
12月に入ると在庫も不安定になるかと思います。
1月初旬は、クリスマス直後で価格が過熱しているかと思うので、底値で買おうと思ったら、
1月下旬〜2月でしょうか?(BS3弾稼働してますが)
クリスマス商戦で当店も高値で買取在庫を集めていきますので是非、買取依頼お願いします!
最新弾買取表の掲載は11/8(金曜日)夜間予定です。

2019年11月07日 【今週のテーマ】変わった回のライダー!



今日は、BM4-029 仮面ライダーライジングイクサ LRです!

色々な異名を持つ名護さんことイクサは、変身者が複数いたり、過去と未来で形態が変わるのが特徴です。
しかし、最終的に元の変身者にベルトが戻ってくるのも、ほかの作品ではあまりないかなと思います。

そんな名護さんですが、終盤で大変なことが起こりました。
47話で、戦闘の影響で視力の低下が起こっていることが判明し、一度はイクサとして戦うことを諦めかけていましたが、次の48話で、新たに戦い続けることを決意し、パートナーと力を合わせて敵幹部を撃破しました!
色々ネタ的要素が強い名護さんですが、カッコいい活躍も充分ありますので、気になった方は是非見てみて下さい!

ガンバライジングでは、銃ライダーの中でもアビリティが強力で、キャラ人気も相まって根強い人気を誇ります!
また、本日稼働したBS2弾でも、銃を持ったライダーが複数登場していますので、このカードの需要も一段と上がるような気がします!

2019年11月06日 【今週のテーマ】変わった回のライダー!



まずは、1-017 仮面ライダービースト SRです!

ジオウでもウィザード編にて登場したビーストですが、ウィザード本編でも強烈なキャラは健在でした。

それは、24話にてビーストの様子を見に来るということで、ビーストの祖母が突然やってきました。
ビーストは、祖母に変身している姿を知られたくないために、色々とアリバイ工作をするのですが、やむなく変身することになります。
その時に「魔法少女ビースト」と名乗って戦うのですが、仕草と裏声も相まって、味方だけでなく敵にすら気味悪がられていました・・・

最終的に祖母にはバレてしまうのですが、最後はしっかりと和解して一段落しました。
実はこの回では、初めてウィザードとビーストの指輪を交換して使用するといった事も行っていたのですが、それすらも上回るほどの衝撃を残していったのでした・・・

2019年11月05日 【今週のテーマ】変わった回のライダー!



今日は、G2-058 仮面ライダーエグゼイド ハンターアクションゲーマー レベル5 CPです!

いわゆる準強化フォーム的な立ち位置のドラゴナイトハンターZですが、今までにない特徴を持っています。
第10話では、エグゼイドの挑発によって四人が競い合う形で変身します。今までは、共通の変身アイテムは、誰か一人にしか使えないことが大半だったのですが、エグゼイドでは四人同時に変身が可能で、なおかつそれぞれ違う武器を持っているのが特徴です。
また、戦闘時も共闘ではなくお互いが競い合ってる状態なので、もはやバトルロイヤルを行っているかのような戦いでした・・・
決着は、全員同時に必殺技を放ち、同タイミングでの撃破のため、全員引き分けという形で終わりましたが、中々ハチャメチャな回でした!

ガンバライジングでは、本編に登場したレベル5は全て収録されています、しっかりそれぞれの個別形態、および共通のドラゴン形態も網羅されております。
正直な所、唯一本編すら登場していないレーザー・レベル5 フルドラゴンも見てみたかったです・・・

2019年11月04日 【今週のテーマ】変わった回のライダー!



今週は、そのライダーにまつわる、ちょっと変わった回をピックアップしていきます! まずは、BM2-075 仮面ライダーグリドン ドングリアームズ SRです!
グリドンはとある事から、ブラーボに弟子入りして、色々と頑張っていました。
そして、鎧武17話にて、ブラーボの言いつけを無視して変身しようとしましたが、ブラーボによってすり替えられたロックシードで変身したため、失敗した挙げ句に頭からタライを落とされました。
それ以降のグリドンは心身共に少しづつ成長していき、最終的には「仮面ライダー」に相応しい姿となっていました。

こちらのカードは、そんな二人の師弟関係を表すようなカードとなっています!裏面の必殺技も、成長したグリドンが言い放った「パティシエ、舐めんなよ」と同じような名称となっております!
二人の関係は、是非本編で見ていただきたいと思います!!

2019年11月03日 【今週のテーマ】ビッグサイズなライダー!



ラストは、2-045仮面ライダー新1号  Nです!
誰もが知っている1号ですが、実は一回だけ巨大化したことがあります。
それは、1993年に発売された「ウルトラマンVS仮面ライダー」で、ウルトラマンと一緒に戦うため、不思議な力によって巨大化しました。
ゲームで共演するのは多々ありましたが、後にも先にも、映像作品で共演するのはこれが初めてで、また、巨大化する際には、ウルトラマンと同様のポーズを取っておりました。
今までに無い共演でしたが、昨今ではそういったものが無いので、何かしら動きがあれば良いなと思っています・・・

ガンバライジングでのコラボといえば、ルパパトとのコラボカードがありますね。その同時期に放映していたビルドと一緒に必殺技を放つものになっております。 今後もそういったカードが増えるといいですね!

2019年11月02日 【今週のテーマ】ビッグサイズなライダー!



今日のカードは、BM4-027 仮面ライダー電王 ソードフォーム LRです!
現時点で唯一の乗り物である電車を所持している電王ですが、各電車で保有している武装も中々のものです!
それぞれ個性的な武装もを持っておりますが、全ての電車が合体した時はすごい迫力でした!
戦闘だけでなく、普通の電車としても運用しており、普段のお客さんも利用しています。
時々イマジンズの喧嘩に巻き込まれる乗客も居たりして、そのあたりは少々不憫ですね・・・

ガンバライジングでは、通常のデンライナーのみ参戦しております。他の車輌も参戦してほしいところですが、最近はメカニカルタイプのおかげもあって、大型メカのカードもどんどん増えております。
電王といえば乗り物!というところもあるので、2枚目の電王メカニカルも来てほしい次第です・・・


2019年11月01日 【今週のテーマ】ビッグサイズなライダー!



今日のカードは、K1-053 仮面ライダーゴースト オレ魂 CPです!

ゴースト自体は特段大きな体を持っているわけではありませんが、ゴーストの必殺技に「オオメダマ」というものがあります。
文字通り大きな目玉=大きなゴーストアイコンを投げつける技になります。ただ本編では一度しか使っておらず、さらに発動したのも空に開いた穴を塞ぐために使用しました。
個人的には今までにない技で気に入っていたのですが、まさか本編で一度きりしか登場しないのはちょっぴり残念でした・・・

ガンバライジングではそういった本編でほとんど披露されていない技やフォームが登場するのがとても嬉しいですね!
今後もどんどん収録していってくれたらいいなとおもいます!


Calendar Loading

スケジュール

  1. テスト

Shop and ship from Japan

求人



スナックワールド

ブラッククローバー グリモワールバトル

魔神デスロット

妖怪ウォッチバスターズ 鉄鬼軍

妖怪ウォッチ
カートを見る